千葉の小江戸「佐原」

この後に向かったのはこちら。
水郷の川「小野川」の両側には江戸を感じる佇まいが並びます。

d0023047_17515265.jpg

d0023047_17522218.jpg

日本地図を作ったことで有名な「伊能忠敬」の生家
d0023047_17572681.jpg

d0023047_17574225.jpg

d0023047_1758387.jpg


橋床に水路があるのか、決められた時間に水が流れ出します。
通称、ジャージャー橋 「樋橋は、江戸時代の初期、佐原灌漑用水を東岸から西岸に送るため作られ、ジャージャーと音を立てて流れることからこの名がつけられたようです。」
d0023047_181151.jpg

d0023047_1815630.jpg

d0023047_1821623.jpg

d0023047_1824013.jpg


d0023047_1833471.jpg








水郷地帯の鰻は絶品
お店に入ってから50分。「いただきます!」待つだけに美味しさもぐんと増します。
三百年の伝統を誇る老舗「山田屋」
d0023047_185296.jpg


お腹ごなしに散歩
今や懐かしい丸形郵便ポスト
d0023047_1874611.jpg

d0023047_188535.jpg

勢いのある水の音が午後三時を知らせていました。

なにやら向こう側には人だかりが・・・。
目を向けると「速水もこみち」「香里奈」だ!!と周りの方々のおしゃべりが耳に入ると同時に
8頭身、小さな顔、遠くからでも「速見もこみち」健在でした。
この辺り、ドラマ・CM・映画の撮影によく使われるようです。

奥深き「千葉」・・・。
ココに続き、まだまだ魅力的な街があちこちにありそうです。
[PR]
by chojiiro | 2009-06-22 18:12 | お出かけ
<< 6月22・ 23・ 25日  ... 佐原水生植物園 >>